【あんスタイベネタバレ】誉れの旗*栄冠のフラワーフェスネタバレ(その4)



【あんスタイベネタバレ】誉れの旗*栄冠のフラワーフェスネタバレ(その3)続き

一方、フラワーフェスでアルバイト中のみかは、内心しんどいと弱音を吐きます。

Valkyrieの活動資金と居候している宗への家賃の為に働いていますが、少しでも宗の役に立てるなら、それが幸せだと感じるみか。

flower12.jpg

でもさすがにバイトを詰め込み過ぎで、体は限界寸前。

ややフラフラしながらも、お仕事なのだから全力を尽くさなければと真面目なみか。

でも本心ではバイトじゃなくて、アイドルとして仕事をしたいみたい。

今後のValkyrieがどうなっていくのか不安を覚えるみかですが、今は自分にできる事をしようと前向きに気合を入れます。

そこに颯馬が現れ、ここは関係者以外立ち入り禁止だと注意するも、同じ夢ノ咲の学生だと気付きます。

みかは颯馬にバイト先のパン屋の場所を聞き、和やかに会話する2人。

そこに鬼龍が現れ、リハに入る準備をするように言われ、みかと颯馬は別れます。

みかの名前を聞き、鬼龍は咄嗟に宗の事を聞こうとするものの、みかはあっという間に人込みに紛れ見えなくなってしまいます。

颯馬はみかがValkyrieの一員だということをすっかり忘れ、仲良くなっていましたが、鬼龍は颯馬はそのままでいいのだと諭します。


パンの売り子をするみか。

花形のパンは大人気で、売れ行きは良好。

繁華街には人がいっぱいでフラワーフェスの盛り上がりを窺わせます。

本来、みかは接客は苦手。

コンプレックスのオッドアイをじろじろ見られている気がして、落ち着かないみたい。


そこに突然現れた宗に驚くみか。

それもそのはず、宗はみかよりもよっぽど人混みが苦手。

しかも今日は人混みを恐れてマドモアゼルを置いて来てしまったので、より疲労度が貯まりやすい様子。

宗はみかがフラワーフェスの仕事をすると聞き、生徒会に寝返るつもりなのか勘ぐって確認しにきたみたい。

でもどうやらそうではない事を確認し、ツンデレ気味にホッとする宗。

でも、みかはフラワーフェスに生徒会のユニットが参加している事すら知りませんでした。

宗に怒られながら教えて貰い、今後Valkyrieが復活する時に備え、敵情視察がてらライブを観ようと提案するみか。

宗としては、旧友である日々樹が敵対していたはずのfineに所属している意図を探りたいのもあるみたい。


この時に、宗はもう1人の元五奇人らしき人物について少しだけ発言しています。

flower13.jpg

小僧と呼ばれているあたり、もしかしたら最後の五奇人は2年生とかだったりするのかな?




ライブ中の蓮巳は、演目を披露しつつフラワーフェスの好調ぶりに満足げです。

唯一の不安要素は未だ不明瞭なfineですが、最悪fineはおまけなのでどうとでもなるみたい。

蓮巳は病室で見ているであろう、英智に心の中で語りかけます。

自分達が多くの血を流した上で、この場に立っている罪深さを理解しています。

それでも蓮巳は、自分達の放つ美しさに自信を持っています。

flower14.jpg

蓮巳のご機嫌ぶりに、鬼龍はあまり浮かれて躓かないように釘を刺します。

今回はステージ上ではなく歩きながらのパフォーマンスなので、体力が少なめの蓮巳を心配する鬼龍。

どちらかと言うと、蓮巳が体力がないのではなく、鬼龍と颯馬があり過ぎるんでしょうけどね(笑)


鬼龍は、日々樹発案の神輿櫓を使えばよかったと言うも、それだと目立ち過ぎるしそんな珍妙な演目はやらないと言い切る蓮巳。

とは言え、結局その後の喧嘩祭イベでは神輿櫓でパフォーマンスする事になるんですけどね。

鬼龍は、蓮巳はたまに抜けていると指摘しつつ衣装の着心地を確認します。

でも鬼龍の衣装の出来はいつも通り完璧で、いつもの衣装より動きやすく、今回のフラワーフェスにはピッタリ。

蓮巳としては、いつもに比べ、衣装の完成が遅れた事を気にしていました。

龍王戦のような馬鹿をやらかすのではないかとの杞憂もあるみたい。

でもどうやらそうゆう訳ではないらしく、龍王戦が潰れて落ち込んでいる鉄虎の稽古相手になってやったり、新年度の雑務をこなしていただけのよう。

鬼龍自身も、龍王戦の事をなかった事にはできないものの、仕事と私情は別。

やるべき事はしっかりやるつもり。

蓮巳はそんな仁義に厚いところも含め、鬼龍を信用しています。


一方、ちょっとだけ元気のない颯馬でしたが、どうやら2人との実力の差を感じていたみたい。

でもすぐに前向きに努力する方向に思考を変え、石川五右衛門や織田信長の句を口にします。

少しだけ縁起が悪い言葉に、蓮巳は今の平和は永久のものだと言い聞かせ、自分達の戦いと勝利を称えるのでした。

flower15.jpg

フラワーフェスの盛況ぶりに、蓮巳を見直す桃季。

でも、注目を浴びる紅月とは違い、fineは舞台上でのパフォーマンスのみ。

もっと目立ちたいと不満の桃季。

英智も病室に梯子車を乗り付けてでも脱出してくると言っていたらしく、どこかで見ていてくれるかもと期待が高まります。

でも、英智はちょっと無茶しすぎ(笑)絶対後で蓮巳に怒られそうですね。

そんな桃季を、弓弦は英智の声真似で励まします。

しかも等身大パネル付。

ちょっと微妙だけど、英智に見られている気もして、ますますやる気がみなぎります。

でも、やっぱり弓弦の声真似はイマイチみたい。

そこに、日々樹がまさかの気球で登場。

flower16.jpg

リハも行方不明だった事に怒り、降りて来いと言う桃季ですが、弓弦によりなぞのブランコのようなものへ座らされます。

怖がる桃季ですが、碌な説明もないまま気球に繋がれていたブランコは上昇。

見栄えが悪いので、命綱はなし。

つまり、暴れるととっても危険です。

日々樹は蓮巳達ばかりにいい格好はさせないと、気球による演出をすることに決めたみたいです。

【あんスタイベネタバレ】誉れの旗*栄冠のフラワーフェスネタバレ(最終話)へ続く







人気記事

期間限定イベント(ネタバレ含む)

あんスタ「ホモ」「闇」関連

登場キャラ

あんスタ「グッズ」「コス」「オンリー」などイベント記事