【あんスタイベネタバレ】「暗躍!月影の風雲絵巻」(その1)流星隊と紅月の合同ライブ!!

9/30より、新イベントの『暗躍!月影の風雲絵巻』が開催されました。

今回は忍者をテーマにした、流星隊と紅月の合同ライブのお話です。

両ユニットの後輩組である忍と颯馬が活躍するお話はどんなものなのか楽しみですね。

イベントストーリーは全16話です。

emaki1.jpg

廊下で神崎を見つけ、嬉しそうに駆け寄る忍。

元気がいいのはいいけれど、廊下を走ってはいけないという颯馬は、いつになく先輩らしいですね。

特に用はないけれど、颯馬を見つけたらつい嬉しくなったと笑う忍も可愛いです。

後輩から慕われる機会があまりない颯馬にとっては、忍は貴重な可愛い後輩みたい。

生徒会勢力に紅月に所属する颯馬に恐れをなしている生徒が多いらしいものの、話してみれば優しかったから自分は怖くないと忍は笑います。


ところで颯馬は蓮巳の命でポスター貼りの真っ最中。

量が多く手伝って欲しいと頼むと忍は快く了承します。

流星隊も紅月も今は休息期間らしく、颯馬は忙しい蓮巳の手伝いを自ら買って出ている様子。

個別に別の仕事をしてもいいとは言われていうものの、なかなか手が出せずに暇みたい。

ユニットの活動がないと、暇になってしまう似た者同士だと2人は笑い合います。


そしてそんな2人の足元では、企画に煮詰まった主人公がしゃがみ込んでおり、危うく蹴飛ばしてしまいます。

突然、2人に時代劇に興味はあるかと尋ねる主人公。

2人共好きだと答え、なおかつ忍者がメインになるような企画だったら出演したいかと言う問いに、忍は大喜びで答えます。


その後、千秋に流星隊としての参加を相談しに行くも、千秋は特撮の話と勘違いしているのか、次々と特撮番組の名前を上げていきます。

だけどそれらは全て聞き流します。

奏汰は休みの日に呼び出された事をちょっと不服に思っているようですが、千秋としては引っ込み思案の忍が自らやりたいと言い出した企画に出来る限り協力してやりたいみたい。

自分の趣味につき合わせるようで申し訳ないと忍は言うも、一人は皆の為に、皆は一人のために!が流星隊の信条だと千秋は笑います。

emaki2.jpg

他のメンバーにもやりたい事があったらドンドン言え!と言うと高峯はなら家に帰りたいととってもいい笑顔。

すかさず鉄虎に「言うと思った!」とツッコまれるやり取りはとても微笑ましいです。

鉄虎としてはいつか喧嘩祭のようなものがやりたいみたい。


企画の内容としては、外部の観光地での見世物で、できれば複数ユニットでの参加が望ましい。

だからこそ忍はこの件を千秋に相談したみたい。

だけど正直予算的には厳しく、そこで話題を振られたのが颯馬。

ここにいるのも何かの縁だから、紅月もこの企画に絡んではくれないかと打診します。

蓮巳の力を借りれば、多少の無茶は通せる。

公式ドリフェスに認定してもらえれば予算も降りる。颯

馬は忍の為に蓮巳への口添えを了承し、早速蓮巳のいる生徒会室に向かう事に。




簡単な説明でもすぐに理解する蓮巳。

どうやらそれは日々の忙しさのせいで培ったスキルみたい。

今回の企画は忍者が大暴れするようなお気楽な内容で、紅月には合わないかも知れないが、できれば合同でやりたいと頼む千秋。

だけど蓮巳に言わせれば、紅月はすでに喧嘩祭というバカ騒ぎをしたばかり。

そもそも伝統と言われているものは、最初から価値が高かったわけではなく、先人たちの努力の甲斐あって芸術と成り得た。

忍者だって素晴らしい。

和風だから紅月にも合いそうだと乗り気の様子で、正式にドリフェスとして取り合ってくれる事に。


忍は蓮巳に忍者が好きなのかと尋ねた問いに対する蓮巳の「忍者と恐竜が嫌いな男子はおらん」という答えは、なんとも微笑ましいです。

emaki3.jpg

蓮巳は忍が忍者同好会を主催しているのを知っていて、今回の企画も同好会の実績になるように配慮するので、来年への足掛かりにしろと激励します。
懐が深い!

紅月からは颯馬が代表として動けと指示を出します。

それは蓮巳と鬼龍の卒業を見据えた上で颯馬を成長させる為の決断でした。


企画内容も大分まとまり、打ち合わせ中のメンバー達。

テーマが忍者なのは、映画とのタイアップを狙っての事。

なので合わせられるところは合わせつつ、映画のファンも取り込めるような内容が理想。


主催は時代劇の世界観を再現した観光地の運営。

ある程度のノウハウを持っているので、それを借りつつ行う様子。

目的は観光地の集客と新アトラクションの宣伝。

ライブの観劇自体は無料なので、グッズ等で利益を出すみたい。

グッズの話になると途端に活き活きする翠。

その観光地にもゆるキャラがいるらしく、とても楽しそうです。
うん、いつも通りですね。

emaki4.jpg

観光地にはアイドルを知らない人も多いが、上手くいけば今までとは違ったファン層が取り込めるかも知れないと千秋は気合を入れます。

議論に疲れたところで、颯馬の立てたお茶で一服。

どうやら茶道は武士の嗜みのようです。

【あんスタイベネタバレ】「暗躍!月影の風雲絵巻」(その2)に続く









posted by あんスタ攻略 at 20:35 | 「暗躍!月影の風雲絵巻」ネタバレ


人気記事

期間限定イベント(ネタバレ含む)

あんスタ「ホモ」「闇」関連

登場キャラ

あんスタ「グッズ」「コス」「オンリー」などイベント記事